未来へのトークセッションNo.3 線路あとちの空間と景観デザインを考える
 


下北沢エリアにとって大きく空間を変える緑の都市軸になりえる線路あとち。その空間と景観デザインを考えるうえで大切なことはどんなことでしょうか?全国各地で、地域の特色を活かした景観デザイン、市民参加での公共空間のデザインなどを手掛けている長谷川浩己さんにお話をうかがいます。



開催日時:12 月3 日(火)19:00ー21:00
場所:北沢タウンホール11 階 研修室3・4
講師:長谷川浩己さん/ ランドスケープデザイナー

第1部 長谷川浩己さん講演
岩手県紫波町のオガールプロジェクト、星野リゾートの星のや、大分駅付近の鉄道残存敷地利用などの事例を見ながら空間と景観のデザインについて考えます。

第2部 ワークショップ(上部利用案について)
世田谷区の担当部署による発表された上部利用案の説明と、線路あとちの今後の展開について参加者とのワークショップなど。

参加費無料。事前申込み不要。直接会場にお越しください。

主催= NPO グリーンライン下北沢/ 後援= 世田谷区/ 協力= ヴィレッジヴァンガード下北沢店
お問合せ先= HP : www.greenline-shimokitazawa.org/
Facebook : www.facebook.com/greenlineshimokitazawa
Mail : info@greenline-shimokitazawa.org / Tel : 050-3402-1702


グリーンライン下北沢 どんぐりクラブ
 
>>>チラシはこちら


下北沢界隈のどんぐりから苗木を育てて、線路あとちに植えたい!
グリーンライン下北沢 どんぐりクラブ

羽根木公園どんぐり探険会 2013

身近な公園にもいろんな自然が見つかるよ♪

世田谷トラストまちづくりの小出仁志さんと羽根木公園を探険して樹木の見分け方や特徴、木の実の種類などを教えていただきます。
木の周りでどんな生き物が暮らしているのか、探してみます。
どんぐりなどの木の実で遊ぶお楽しみタイムも

2013年10月27日(日) 
午前10時〜正午
小雨決行(台風など荒天時は11月2日に順延)
集合場所:羽根木公園内プレーパーク  そらまめハウス前
講師:小出仁志(世田谷トラストまちづくり)
参加費:無料  持ち物:雨模様の場合は雨具
大人も子どもも楽しめます。 低学年以下は保護者とご参加ください

グリーンライン下北沢では東北沢〜下北沢〜世田谷代田の線路あとちにできる公園に、地元のどんぐりなどから育てた苗木をみんなで植えることを夢見ています。
どんな木を植えたいかみんなで考えるために、世田谷らしい植生やランドスケープを学んでいきます。

主催:NPOグリーンライン下北沢 共催:羽根木プレーパーク
お申し込み&問合せ: donguri@greenline-shimokitazawa.org
グリーンライン下北沢 HP http://greenline-shimokitazawa.org
事務局:〒155-0032 世田谷区代沢2-22-7
Twitter: greenline_shimo
Facebook: greenlineshimokitazawa


〜未来へのトークセッションNo.2〜
 
>>>チラシはこちら


日時:7月30日(火)受付18:30 開始19:00−21:30(予定)
会場:北沢タウンホール 11階研修室3・4
参加費:無料 申し込みは不要です
主催:NPOグリーンライン下北沢
後援:世田谷区
共催:I Love下北沢、S.A.P.、the Association、下北沢オープンソースカフェ、

連絡先:info@greenline-shimokitazawa.org

「暮らしやすい、訪れたい」
−グリーンラインがつなぐわくわくのまち−

旅していいなと思うところは、暮らしやすそうな居心地のいい場所。 グリーンラインができていけば、隣のまちへも、もっと行きたくなりますね。 暮らしの中に、旅するようにわくわくする人との関係が生まれるかもしれません。 3月に小田急線地下化で踏切がなくなり駅も地下化した下北沢界隈。 三つの駅をつなぐ線路あとちは工事中ですが、将来の仮称「グリーンライン」は 界隈の景色を変えます。ニューヨークでは、鉄道あとち公園の「ハイライン」が 観光スポットとして大きな効果を上げています。高層化計画が発表された渋谷駅 からは4分の下北沢。高くではなく、長くつながるグリーン計画。終点では、富士山 の眺望で有名なスポットも。東京観光から考える小田急線上部利用。 地域の人にも、よそからの人にも楽しい場所にするには・・・

【第一部】
 1.世田谷区担当者より上部利用案などについて
 2.ミニレクチャー  「都市観光のこれから」
 講師:清水愼一(観光地域づくりプラットフォーム推進機構会長)

【第二部】トークセッション
パネリスト:
 保坂展人(世田谷区長)
 光岡明子(S.A.P.)
 河村奨(下北沢オープンソースcafe)
 西山友則(I LOVE 下北沢) 
コメンテーター:浅海義治((財)世田谷トラストまちづくり)
モデレーター:小林正美(明治大学)
司会:高橋ユリカ(NPOグリーンライン下北沢)


■レクチャー・講師
清水愼一
東京大学卒業後、長年、国鉄・JR東日本旅客鉄道株式会社に勤務。その後、JTBで観光業務に携わり、2008年4月より13年3月まで立教大学観光学部特任教授、現在は講師。2011年、地域づくりと観光を同時に推進することを考える「観光地域づくりプラットフォーム推進機構」設立、会長就任。

パネリスト
保坂展人
世田谷区長。80年代から90年代にかけてジャーナリストをへて、96年から2009年まで3期11年(03年〜05年は浪人)衆議院議員。1996年には、世田谷区内で「こどもいのちのネットワーク」を結成、事務局長。以後、全国へと広まった「チャイルドライン」を実施。また、世田谷区として全国に先駆けて新電力からの電力購入などエネルギー分野における先進的な取り組みも推進中。

光岡明子
23区南生活クラブ生協で環境やまちづくりについて活動後、NPO「せたがや福祉サポートセンター」理事長として、地域ネットワークの構築と拠点作りを進める。また、NPO「世田谷NPO法人協議会」副理事長も務める。代田小PTAのOB/OGが地域で活動するS.A.P.(世田谷代田を住みよく安心なまちにしよう!プロジェクト実行委員会)に発足時より参加。

河村奨
代田生まれ。プログラマー・デザイナー。2011年、都内で2番目というコワーキングスペース「下北沢オープンソースCafe」を代田で始める。仕事スペースとカフェを併せ持つ人気の空間。小中学生向けのプログラミング道場「Coder Dojo Tokyo」、「リブライズ〜すべての本棚を図書館に〜」などの活動を展開中。

西山友則
株式会社パイプドビッツの地域ソリューション事業部で、下北沢の活性化を目的としたプロジェクト「I LOVE下北沢」を担当。Webサイトとまちの中でのリアル両面からの活動を展開中。「下北沢カレーフェスティバル」や、「シモキタコレクション」を主催。地域密着の強みを活かした、iPhoneアプリ「下北沢 Love Collection」をリリース。

コメンテーター
浅海義治
住民参加による都市デザイン・地域計画などをカルフォルニア大学大学院に学び、(財)世田谷区都市整備公社に入所。「世田谷まちづくりファンド」の立ち上げに携わり、ワークショップの普及に尽力。ねこじゃらし公園、北沢川緑道せせらぎ再生事業など多くの事業の市民参加・協働に携わる。現在(財)「世田谷トラストまちづくり」トラストまちづくり課長。

モデレーター
小林正美
明治大学理工学部教授。建築家。下北沢に(株)アルキメディア設計研究所。市民と専門家の協働を目指し、地元でも活動団体を立ち上げる。全国各地でまちづくりを手伝う「シャレットワークショップ」の活動を建築学会などで展開中。国際文化会館の保存再生なども手掛けた。東京大学・ハーバード大学大学院修了。

司会
高橋ユリカ
生活雑誌などの編集者を経てライターに。医療・住まい・環境・公共事業・旅などをテーマに生活者の視点での記事、本の執筆。料理・デザイン・建築・アート・まち歩き・旅が大好き。2008年、旧「小田急線跡地を考える会」を専門家と立ちあげ、現NPO「グリーンライン下北沢」代表理事。

■前回のトークセッション(2013・4・2開催)のレポートはこちら
未来へのトークセッション『いま シモチカになって 大きなサークルにわくわくのこれから!』

みんなの庭プロジェクトvol.2
〜ようこそシモチカ!完成記念イベント〜(withシモキタコレクション)
 
>>>チラシはこちら


日時:2013年4月20日(土)11:00〜19:00(雨天時順延:4月21日(日))
会場:下北沢駅北口駅前食品市場横空地(カルディーファーム向かい)
主催:グリーンライン下北沢、下北沢クリエイティブ会議
後援:世田谷区
協力:しもきた商店街振興組合I Love下北沢下北沢オープンソースカフェtulip
     cafe KICK下北沢発アイドルDiNity、下北沢の古着屋さん(別記)、日本理化学工業

連絡先:info@shimokita-creative.net


地下化を祝して、みんなの庭で一緒にドラム・サークルしませんか。シモキタの古着屋さんが自慢のコーディネーションをお見せするファッションショーも開催。子供電車お絵描きなど盛りだくさんの企画でお待ちしています。

■シモキタコレクション特設サイト
http://fashion.shimokita-creative.net/

■タイムテーブル
11:00〜11:30 ドラムサークル
12:00〜12:30 ドラムサークル
13:00〜13:30 ドラムサークル
14:00〜14:30 ドラムサークル
15:00〜16:00 シモキタコレクション・DiNityライブ
16:00〜16:30 ドラムサークル
17:00〜17:30 ドラムサークル
18:00〜19:00 シモキタコレクション・DiNityライブ

11:00〜15:00、16:00〜18:00 青空塗り絵、似顔絵かき

■前回のみんなの庭プロジェクトのレポート
下北沢みんなの庭プロジェクト『ここはみんなのサークル広場』

2013年3月23日小田急線が地下化!
「さよなら踏切!ようこそシモチカ!〜2013.3.23下北沢が変わるとき〜」実施

「さよなら踏切!ようこそシモチカ!〜2013.3.23下北沢が変わるとき〜」
日時:2013年3月16日〜4月29日

下北沢駅地下化を記念に、街で色々なイベントが催されます。どうぞいらしてください!
イベント情報は、HPをご覧ください。


>>>チラシ

HP:http://shimokita-creative.net/
FACEBOOK:https://www.facebook.com/WelcomeToShimochika
twitter:@creativeshimo #シモチカ

主催: 下北沢クリエイティブ会議
協力: しもきた商店街振興組合、東通り商店街、北沢川文化遺産保存の会、グリーンライン下北沢、下北沢オープンソースカフェ、下北沢経済新聞、I Love下北沢、
the Association、ママンカ市場、green drinks下北沢

2013年
Collaboration EVENT





2013.3.16-4.29
「さよなら踏切!ようこそシ
モチカ!〜2013.3.23下北沢
が変わるとき〜」
>>>詳細
FB:WelcomeToShimochika
@creativeshimo #シモチカ


green drinks









2013.4.15
green drinks下北沢vol.2
「地域メディアが複眼的に
みる、今の下北沢」
>>>詳細
Talk Session

2013.4.2
未来へのトークセッション
「いま シモチカになって
大きなサークルにわくわく
のこれから!」
>>>詳細
>>>イベントレポート
>>>Photo
green drinks





2013.1.17
green drinks 下北沢vol.1
「下北沢を好きな人が、ク
リエイティブな活動をシェ
アする場とは?」
>>>REPORT(greenz.jp)
>>>詳細

2012年
Public Space EVENT

2012.11.17(雨天:18)
下北沢みんなの庭プロジェ
クト『ここはみんなのサー
クル広場』
>>>詳細
>>>イベントレポート
>>>Photo
GREEN EVENT

2012.10.28
羽根木公園どんぐり探検会
どんぐりクラブ
>>>詳細
>>>イベントレポート
>>>Photo
PICNIC EVENT

2012.10.20
カレーピクニック〜下北沢
のカレーを持ってピクニッ
クしよう!〜−I Love 下北
沢・カレーフェスティバル
コラボ企画−
>>>詳細



PICNIC EVENT

2012.10.7
【東京ピクニッククラブから招待状が届きました!】恵
比寿ガーデンピクニック&ピクニックコンテスト
【『ピクニック・オブ・ザ・イヤー第2位受賞!』
下北沢ピクニッククラブ】

>>>イベントレポート  >>>詳細
TOWN WALK EVENT

2012.9.30
第6回グリーンライン学校
「グリーンサークルの『緑
の三角形と福の神』散歩」
講師:松永英明
>>>詳細



WORKSHOP EVENT

2012.9.24
下北沢・「公共空間をみんなの庭に」したい人の会キックオフミーティング
>>>詳細 >>>イベント告知
WORKSHOP EVENT

2012.9.3
第5回グリーンライン学校
「ソーシャルデザインで花
を咲かせよう〜工事中のま
ちに!グリーンラインに!
〜greenz.jpの兼松編集長と
一緒に考えよう〜」
講師:兼松佳宏(greenz.jp
編集長)
>>>詳細 >>>イベント告知
>>>Photo
SEMINER EVENT

2012.8.18
第4回グリーンライン学校
「演劇のまち下北沢のグリ
ーンライン的これから」
講 師:坂手洋二(燐光群
主宰・劇作家協会会長)土
屋茂昭(舞台美術家・日本
舞台美術家協会副理事長)
本多慎一郎(本多劇場グル
ープ)
>>>詳細



NEWS

2012.7.27
世田谷区より、「小田急線上部利用通信 No.8」にて、上部利用計画の修正追加案について世田谷区が考え方を素案として公表され、同時にパブリックコメントを公募しました。
>>>詳細 >>>その他の通信
NEWS

2012.7.21-29
「日本建築学会国際建築都市デザインワークショップ2012下北沢」により、国内外の建築・都市の学生が下北沢やグリーンラインの提案をいただきました。
>>>詳細 >>>Photo
SEMINER EVENT

2012.7.7
第3回グリーンライン学校
「まちを守る緑の働き−樹
木の防災効果とアメニティ
効果を学ぶ」
講師:矢ケ崎朋樹(国際生
態学センター研究員)
>>>詳細 >>>イベント告知



PICNIC EVENT

2012.6.9
オープン・ピクニック−Greenline meets "Your ideas"
>>>イベントレポート
>>>Photo
>>>詳細 >>>イベント告知
SEMINER EVENT

2012.6.4
第2回グリーンライン学校
「コミュニティデザインてなあに?−市民力で地域を支える−」
山崎亮(Studio-L)
>>>詳細
SEMINER EVENT

2012.4.22
第1回グリーンライン学校
「羽根木プレーパークに学
ぶグリーンラインの未来」
講師:首藤万千子、斉藤何
奈(羽根木プレーパーク世
話人、NPO法人プレーパ ー
クせたがや運営委員)
>>>詳細